住宅ローン、金利だけで決めてませんか?

保障内容も忘れずチェックしておく

住宅ローンを選ぶときに金利だけで判断してしまうのはよくあることです。自分に合ったものを選ぶには、金利だけでなく保障内容も忘れずチェックして下さい。糖尿病や高血圧などの疾病にかかった場合も、保障の対象なら返済が楽になります。疾病保障はガンや脳卒中といった重い病気が対象になっていることも多いです。金利は多少上乗せされますが、保障面ではかなり有利になっています。保証を途中から付けたり、中途解約は出来ない場合がほとんどです。病気によって支払い要件は異なっています。自分にどんな保障が適しているか、疾病にかかる確率で判断してみることも大事です。保障を受けるための条件など細かい部分まで確認しておきましょう。

特典が充実しているかチェックしておく

金利と保障の他に、特典の内容もチェックしておきたいポイントです。優待価格で買い物が出来たり、ポイントが付与されるサービスもあります。金利が下がると銀行の利益も少なくなってしまうため、特典を増やすことで違いを出してきているのが特徴です。諸費用ローンの利用やいつでも金利タイプが変更できるなど、さまざまなサービスが行われています。自分にぴったりな特典を選択すれば大きなメリットもあるはずです。総返済額で比較することで本当にお得かどうかも判断しやすくなります。特典で得た金額を繰り上げ返済にまわせば、節約にもなってさらにお得です。特典を実際に活用する方法など、家族と相談しながらじっくり考えていきましょう。